京都芸術大学(手のひら芸大)はスクーリングなしで卒業できる。

京都芸術大学の通信教育部では、日本全国にいる幅広い年齢層の学生を踏まえた多地域・多世代の教育に取り組んでいます。

大学に通うことが難しい人のために、卒業までインターネットで学べる手のひら芸大といった学習スタイルにも対応していますよ。

手のひら芸大★卒業生の口コミ(スクーリングなし通信制大学ガイド)

京都芸術大学の通信教育部とは

1991年に4年制大学として開設した京都造形芸術大学は、芸術学部で13学科23コースを擁する私立大学です。

大学機構の改編が盛んな特色を持ち、1998年に新設された通信教育部は、現在では芸術学部で4学科13コースにまで成長していますよ。

京都造形芸術大学通信教育部では、学士(芸術)を卒業時に取得できる芸術学部のみが設置されています。

通信教育部の正科生においては、出願書類をもとに書類審査が行われるものの、入学試験はありません。

1年次入学を果たした正科生は、総合教育科目と専門教育科目から124単位以上の修得が卒業要件になっています。

京都芸術大学通信教育部の特長について

スクーリングと学費が正科生の負担につながっていることを考慮し、京都造形芸術大学通信教育部に誕生したのが芸術教養学科です。

芸術教養学科では手のひら芸大をコンセプトに、インターネット環境とメディアを最大限利用した学習スタイルを導入していますよ。

また、安い学費で勉強に取り組めるほか、芸術教養学科ならパソコンやスマホを使っていつでも学習可能な特長も見られます。

芸術教養学科を選んでも学士は取得できますから、芸術教養学科には一切通学せずに大学卒業できるメリットもあるでしょう。

京都造形芸術大学通信教育部で取得可能な資格

通信教育部で履修科目を厳選すれば、以下のような資格取得につながりますよ。

  • 博物館学芸員資格
  • 美術の中学校教員一種免許状
  • 美術の高校教員一種免許状
  • 2級建築士の受験資格
  • 木造建築士の受験資格
  • 技術検定の受験資格

資格取得を見据えたカリキュラムが整っていますので、入学前から明確な目標を定めておくと良いかもしれません。

⇒建築士の受験資格を取得できる通信制大学一覧。卒業生の体験談いっぱい(スクーリングなし通信制大学ガイド)

京都造形芸術大学通信教育部はどんな人にオススメ?

働きながら大学に入学したい社会人。通学どうしよう…

京都造形芸術大学通信教育部は、学費が安いインターネット大学を探している人や、通学せずに学士を取得したい人に向いています。

もちろん芸術が好きで学んでみたい人なら、芸術分野の経験が無くても大丈夫です。

2年目以降に1回だけコース変更を行えることに加えて、一定条件を満たした上で試験に合格すると通学部に移れる制度も用意されていますよ。

とは言え、芸術教養学科以外はスクーリングが不可欠になりますし、二重学籍では正科生にそもそもなれないので注意してくださいね。

学士(芸術)を取得できる京都造形芸術大学通信教育部は、手のひら芸大をコンセプトにした芸術教養学科が人気のインターネット大学です。

芸術教養学科は学費が安い特長を備えますので、芸術を学びたい人は芸術教養学科を役立ててみましょう。

手のひら芸大★卒業生の口コミはこちら。