大手前大学は公務員・日本語教師になりたい人に人気の通信制大学です。

大手前大学には通学課程と学修方法が異なる通信教育部があり、学修意欲と強い意志を兼ね備えた入学者を積極的に受け入れています。

こうした通信教育部の特長だけでなく、取得を目指せる主な資格についても確認しておきましょう。

大手前大学の通信教育部とは?

大手前大学通信教育で知り合った仲間と勉強中

2000年に大手前女子大学から改称した大手前大学は、創立70年以上の歴史を誇る私立大学です。

通学課程の学部と専攻を揃えていますけど、2010年には大手前大学通信教育部も新設されていますよ。

大手前大学通信教育部は、通学制の大学と学修方法が違うだけであって、もちろん卒業時には学士(学術)を取得できます。

通信教育部の正科生においては、出願書類と志望理由書で選考が行われるものの、筆記試験や面接試験はありません。

およそ150の多彩な科目の中から、合計124単位以上の修得が正科生の卒業要件になっていますよ。

大手前大学通信を最短4年で卒業した体験談。日本語教師の資格も取得しましたよ。

大手前大学通信教育部の特長について

働きながら大学に入学したい社会人。通学どうしよう…

大手前大学通信教育部では、インターネット上でログインするel-Campusを導入し、eラーニングを用いた通信教育に取り組んでいます。

学修サポートが充実している特長も併せ持ちますので、インターネット環境が整ったパソコンがあれば、どこにいても学ぶ機会を得られますよ。

また、公務員試験対策を踏まえた専門的なカリキュラムや、日本語教師の資格取得にピッタリなカリキュラムなども用意されています。

総じて通信教育部は必修科目なしの全科目完全自由選択制なので、マルチスキルを身につけられることが大きな特長といえるでしょう。

大手前大学通信教育部で取得可能な資格

大手前大学通信教育部なら、大学卒業資格に加えて、以下のような資格取得も目指せますよ。

認定心理士
日本語教師
★プレゼンテーション実務士
★社会調査士
社会福祉主事の任用資格
★2級キャリア・コンサルティング技能士の受験資格

目的とする資格によっては、スクーリングや教育実習などが不可欠です。

資格取得に関する開講科目は個別に公表されていますから、通信教育部を受験する前にチェックすると良いかもしれません。

⇒図書館司書資格も通信で取得できるよ。大手前大学では取得できません。詳細は図書館司書資格の通信教育ガイド

大手前大学通信教育部はどんな人にオススメ?

大手前大学通信教育部は全科目完全自由選択制を強みにしているため、履修科目を自由に選んでみたい人に向いています。

それに学習アドバイザーというスタッフもいますので、eラーニングそのものに不安がある人でも大丈夫ですよ。

通信教育部は、卒業後に日本語教師や公務員として活躍したい人のほか、認定心理士になりたい人にもオススメできるでしょう。

学士(学術)を取得できる大手前大学通信教育部は、日本語教師や公務員になりたい人に適したインターネット大学です。

全科目完全自由選択制で多彩な科目が勢揃いしていますし、入学すれば興味を持った科目の勉強だけに集中していけますよ。

【卒業生インタビュー体験談】大手前大学通信を最短4年で卒業した体験談。日本語教師の資格も取得しましたよ。